おすすめのアルギニン精力剤の副作用を徹底比較しています!

MENU

アルギニンの男性活力アップ剤で体調が悪くなる?

アルギニンの男性活力アップ剤で体調が悪くなる?

アルギニン精力剤を飲むと副作用を起こしてしまうのではと不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

アルギニン精力剤は健康食品に分類されていますので、医薬品のような副作用が発症することはありません

 

したがって、精力アップや勃起力強化効果を体験したいという方は、アルギニン精力剤は大変おすすめといっても過言ではないでしょう。

 

ただし、アルギニン精力剤にだけに言えることではありませんが、過剰摂取は間違いなくおすすめしません

 

アルギニン精力剤を過剰摂取したからといって高い効果を体験できるというわけではありませんので、必ず一日あたりの目安摂取量を守りましょう。

 

アルギニン精力剤を過剰摂取すると以下のような症状が出る場合があります。

 

下痢の症状

アルギニン精力剤を過剰摂取することにより、下痢が引き起こされてしまうケースがあります。

 

副作用いうわけではありませんが、仕事などに悪影響を及ぼしてしまう恐れがありますので、適量守って摂取することをおすすめします。

 

ちなみに、初めてアルギニン精力剤を摂取する方の場合、はじめのうちは下痢になる可能性もありますが、摂取し続けていくうちに身体が慣れていき、下痢にならなくなるとも言われているようです。

 

低血圧の症状

アルギニン精力剤には血圧を下げる作用があると言われています。

 

したがって、普段から血圧が低い方はアルギニン精力剤の摂取は見合わせたほうが良いかもしれません。

 

また、医師から降圧剤を処方されえている場合、アルギニン精力剤の摂取は避けることをおすすめします。

 

肝臓や腎臓の機能低下

アルギニン精力剤には肝機能や腎機能を高める働きがあるとされています。

 

しかしながら、これはあくまで適量のアルギニンを摂取したケースに限りです。

 

アルギニン精力剤を過剰摂取すると逆に肝機能や腎機能を低下させてしまう恐れがありますので、十分注意しなければなりません。

 

最悪の場合、命を危険にさらしてしまうリスクもあるため、適量のアルギニンを摂取するよう心がけてください。

 

アルギニン精力剤の摂取を避けたほうが良いケースとは?

アルギニン精力剤を摂取しないことをおすすめするのは、過去に心筋梗塞を患ったことがある方です。

 

アルギニン精力剤を摂取することで心筋梗塞が再発してしまう恐れがありますので、精力アップ効果を体験したいとしても避けるべきでしょう。

 

また、ヘルペスウィルスに感染している方もアルギニン精力剤の摂取はNGとなっています。


関連ページ

アルギニンの男性活力アップ剤はいつ飲めば良い?
アルギニン精力剤のおすすめの摂取タイミングは食前と就寝前です。このタイミングならアルギニン精力剤の効果をより早く体験できるといわれています。